[スイング]7月前半 ザイン取引履歴

6/30


921円で保有中。損切りは870円を予定。

週足は三角保ち合い継続中。ボラティリティ高く、もう一度上昇トレンドが現れると予想。

日足はレジスタンスラインをブレイク。直近は安値を更新しなかったことから、上昇トレンドにあると予想。


7/5

TOPIX 1551.14 ⇨1592.58 (+2.7%)

ザイン917 ⇨902 (-1.6%)


株価は軟調な展開が続く。

今週はG20閉幕後TOPIXが+2.7%となったにも関わらず、ザインは負け越し。

が、銘柄で悪材料が出た訳でもなく、選定が悪かったとは思わない。単純に出遅れと見ている。

信用買い残は他の堅調銘柄と同様に溜まっており、来週こそは上げてくれることを期待。ホールド継続。損切りラインは変わらず870円。

 


7/12

TOPIX 1592.58 ⇨1576.31 (-1.0%)

ザイン902 ⇨892 (-1.1%)


今週もザインはボラティリティが低いまま、じわじわと続落。今週こそは反転を期待していただけに、残念。

まだ直近安値を更新していないことから、次週もホールドを継続。損切りは変わらず870円。

以前に同じような状況を味わっており、損切りラインを引き上げた途端に約定してしまい、翌営業での爆上げを逃した。

今、ザインを買いつけた時に描いたシナリオが全否定されたとは、まだ思えないので、損切りラインは変えない。

ただ、ここのところ出来高がかなり低く、回復には時間が掛かりそうなので、もう1つポジションを持とうかと思っている。


TOPIXは米中摩擦緩和の雰囲気が萎んだ印象。会わないと喧嘩する人達なので、週明けは波乱が来る予感。

韓国の半導体材料の輸出制限は話題性の割にサムスンの株はそんなに下がってないのが不思議。業績への被害額が見えてくるまで、様子見なのかな。結構な規模になると思うが。

 

f:id:kent_s:20190713083516j:imagef:id:kent_s:20190713083502j:image