2018年投資振り返り①

2018年投資振り返り第一弾はサンマルクです。

日付   株数 単価 金額
2016/09/15 株式現物買 36 2750 99000
2017/11/20 株式現物買 64 3030 193920
2018/03/19 株式現物売 100 3255 325500

 

f:id:kent_s:20180325164930p:plain

 

サンマルクは好財務株。売上も順調に伸びているし、利益率も高い。なので、アベノミクスが本格的に高値になる前の2016年9月に仕込めたことは凄く良かった。

狙い通り、買った直後に+30%まで上昇した。ここまでは凄く良かったのだが、ここで欲をかいてしまい、2017年中は放置。もっと上がるだろう、との思惑が働いたのだ。

しかし、2018年に入って日経平均が大幅に下がる機を一にして、サンマルク株価は大幅に下落。原因は日経平均と連動したものではなく、これまで業績をけん引してきた創業者の健康問題だった。含み益をほぼ吹き飛ばす大惨事となった。もっと早く利益確定すべきだったと後悔。

ここでめげずに押し目買い出来たのは良かったところ。次の上昇のタイミングで目標の10%を超えたところで売却。

結果は11.1%のリターン。年率換算で15.1%の利益となる。利益確定のタイミングを逸した代表例となったことは残念だが、何とかリカバリーして元を取れたのはよかった。