雇用流動化が怖い

雇用の流動化というバズワードが流行り出して久しいのだが、この言葉に怯えているエンジニアは私だけではないはず。

年齢相応のスキルや経験を身につけているか?という問題もあるが、ものすごく求人の多いIT業界を除くと、今の業務スキルを引き継げる会社が無いという点がより大きな問題である。

特に半導体エンジニアは悲惨だ。国内メーカーは、どんどん再編や縮小が進んでおり、働ける会社はごく僅か。この先、さらに減っていくだろう。

今いる会社が潰れたら、どうやって新しい働き口を見つければいいのだろうか。私は怖くて仕方が無い。

少なくとも英会話を身につけておかなければ。