ブラジルレアル債券償還

3年もののブラジルレアル債権が償還された。結果としてプラスにはなったものの、利金は高くない。 生の利率は7.4%だったものの、円高の期間が長かったため、平均で年あたり1.18%(税引き後)となった。 税込だと1.5%程度となり、国内債券と同じ程度という微妙な結果。損失を出さなかっただけマシだが。

外貨建債券はちょっと厄介だなと感じた。 期間が決められていて、償還のその瞬間に為替が悪い方に振れていれば、損をする。 株なら好きな時に売れるので、そういった一時的な為替の損失は、高値で掴んで損切りでもしない限りはない。 とはいえ、株の配当に比べて、毎年支払われる利率は非常に高いので、期間の自由度の代償は利率で支払われてるのかな。