投資

東芝のキャッシュフロー分析

三菱商事のキャッシュフロー分析 - ランダムウォーカーの雑感 信越化学のキャッシュフロー分析 - ランダムウォーカーの雑感 アイシン精機のキャッシュフロー分析 - ランダムウォーカーの雑感 ビオフェルミン製薬のキャッシュフロー分析 - ランダムウォーカー…

ビオフェルミン製薬のキャッシュフロー分析

三菱商事のキャッシュフロー分析 - ランダムウォーカーの雑感 信越化学のキャッシュフロー分析 - ランダムウォーカーの雑感 アイシン精機のキャッシュフロー分析 - ランダムウォーカーの雑感 第四回のキャッシュフロー分析はビオフェルミン製薬です。著者は…

アイシン精機のキャッシュフロー分析

監査のあり方 - ランダムウォーカーの雑感 三菱商事のキャッシュフロー分析 - ランダムウォーカーの雑感 信越化学のキャッシュフロー分析 - ランダムウォーカーの雑感 キャッシュフロー分析の第三回目はアイシン精機。この企業の株は今年の夏に取得した。ま…

信越化学のキャッシュフロー分析

監査のあり方 - ランダムウォーカーの雑感 三菱商事のキャッシュフロー分析 - ランダムウォーカーの雑感 前回は三菱商事のキャッシュフロー計算書を分析し、営業黒字ながらキャッシュフロー的にはマイナス成長していることが分かった。他の保有株でも問題無…

三菱商事のキャッシュフロー分析

監査のあり方 - ランダムウォーカーの雑感 前回の日記で不正会計から自分を守る為にはキャッシュフロー計算書を読み込むことが大事だと書いた。そこで三菱商事のキャッシュフロー計算書を改めて読んでみた。まとめたのが下の表である。単位は100万円だ。尚、…

監査のあり方

【主張】東芝不正会計 市場守る監査に立ち返れ(1/2ページ) - 産経ニュース 投資家として、この事件は衝撃が大きかった。監査法人にとって監査対象は顧客であり、企業の要求に応じ、営業利益の水増しを容易に行うことができる。また、東芝だけでなく多くの…

なぜ総合商社は投資過多なのか?

商社のキャッシュフロー計算書 ここ数年、総合商社のキャッシュフローは投資過多だと感じている人は多いと思います。下の表が三菱商事のキャッシュフロー計算書から抜き取ってきた数字です(単位は100万円)。 見て分かる通り、2006年ごろから1000億円規模の…

京セラ株購入

以前から欲しい欲しいと思っていた京セラの株を手に入れた。およそ1年くらい待ってた。 京セラの魅力は全て財務諸表に表れている。 まずは損益計算書。製造業だと薄利多売が進み、営業利益率が5%を下回ることも多いのだが、ここは10%前後で推移している。オ…

ビオフェルミン続落

一昨日の5%の急落からさらに続落を続けるビオフェルミン。 その原因を追ってみた。 ここの会社は売り上げは年率5%くらい、営業利益は10%くらい順調に増えていたのが、上期の決算では売り上げは横ばい、利益は減少という結果。 成長が止まったかの印象を与え…

ビオフェルミン株急落

ビオフェルミンの株価が急落した。 一気に僕が買いたい価格まで。 でも、何が起こったのか分析出来てない。 世間に知られていない悪材料があったのだろうか。 落ち方が急激すぎて怖い。 こんな状況では取引したくないな。。 数ヶ月様子を見るか。

株式の配当は記録しておいた方がいい

株の投資を始めて、五年が経った。 株は割安の銘柄に長期で投資して、比較的大きな利ざやを得られるように心がけているのだが、そろそろ管理を見直した方がいいなと感じている。 というのは最近配当を受け取ったか、記憶が曖昧になっているのだ。 毎年受け取…